本文へ移動

新型コロナウイルスの取り組みについて

新型コロナウイルス感染症への安全・安心基本ポリシー

     ひかる苑新型コロナウイルス感染症への安全・安心基本ポリシー 

 

 ひかる苑では、今般の新型コロナウイルスによる感染症への対策として、ご利用者様(ご家族様)及び従業員の健康と安全を第一に考え、ご利用者様(ご家族様)に安心してご利用いただけますよう以下の対策を行っており「安全・安心基本ポリシー」を掲出しております。ご家族様には、なにとぞ、ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。 

 

【ひかる苑での取り組み】 

1.消毒液の設置 

  ひかる苑館内各所に消毒液を設置し、ご利用者様(ご家族様)と従業員が利用しやすい環境設備に勤めております。 

2.定期消毒の強化 

  パブリックエリア、居室、くるま椅子、厨房、共用各所の消毒を励行しております。 

  (エレベーターのボタン、ドアノブ、スイッチ、椅子、テーブル、リモコン等) 

3.飛沫感染防止の強化 

  ご利用者様(ご家族様)の健康・安全及び公衆衛生を考慮し、全スタッフはマスクを着用しております。 

4.身体的距離の確保 

  エレベーターにおける身体的距離を確保出来るように人数制限をする。 

5.施設の対応 

  居室清掃には、換気を徹底しておこなっております。 

 

【ご利用者様・ご家族様へのお願い】 

1.ご家族様には感染防止のため、ここしばらく面会を禁止しいたします。 

2.関係者の入館時には必ず検温、手洗い、消毒、マスク着用を徹底しております。 

3.37度以上の方の入館は完全禁止しております。 

 

【従業員に対する取り組み方】 

1.出勤時の体調管理では、検温、手洗い、消毒を徹底し、37度以上の発熱や体調が優れない従業員は病状が完全に回復するまで出勤はさせません。 

2.就業時のマスク着用を義務付けております。 

3.就業中の個人衛生管理は、こまめな手洗い、手指消毒、うがいの励行 

4.各ユニットに消毒液を設置しております。 

5.不要不急の外出・会合出席の自粛を指導しています。

社会福祉法人 悠久会
特別介護老人ホーム ひかる苑
〒601-1378
京都市伏見区醍醐川久保町18-1
TEL.075-573-2129
FAX.075-573-2150
1.特別養護老人ホーム業務
TOPへ戻る